民事信託を契約するまでの流れ

民事信託を契約するまでの流れ


(1)相談受付
  ・お悩みやご相談内容を伺い最適なプランを提供します。
(2)必要書類の収集
  ・戸籍や住民票・不動産の謄本などを収集します。
(3)信託契約書の作成
  ・銀行や法務局などと打ち合わせ、契約書を作成します。
  ・公証役場で公正証書の契約書を作成します。
(4)契約内容により名義変更や登記
  ・不動産や通帳など、契約書の内容に応じ登記手続き